いきがいデイサービスセンターさくら上映会報告

本日は桜ヶ丘にある、いきがいデイサービスセンターさくらさんにお邪魔して、映画上映会をしました。
最初は、ベルブホールとパルテノン多摩上映会のお知らせチラシを置いて戴いたことがキッカケでした。
そしてこの度の出張上映の申し出をしたところ、快諾下さり、実現する運びとなりました。

ご覧になった方々それぞれ、思い思いの人生体験と重ねて映画を観たと仰っていました。自分史を作られたという方も、こうして映像で綴った夫婦史にふれ、思い出す様にご自身の半生を語って下さったり、貴重な感想ご意見を沢山聞かせていただきました。今日こうして映画を届けられて本当に良かったと思います。

多摩テレビさんの取材も受けながら、皆様の協力の下でとてもあたたかい映画会になりました。
改めてご理解下さった多摩市高齢支援課、いきがいデイサービスセンターさくらの皆様、来場下さったお客様に厚く感謝申し上げます。

ありがとうございました。

共に生きて製作委員会

貝取4-1と都営貝取2-10上映会のご報告

一昨日と昨日、貝取4-1と都営貝取2-10集会所にて映画の上映をしました。
今まで参加くださったなかで、初めて10代のお客様でした。映画も、青年向き・成人向きダブル選定ですので、幅広い年齢層に向けて発信していきたいと改めて思いました。
夫婦史「共に生きて」で描かれる槙坪夛鶴子と、同校の方がご来場いただいたりと、不思議な出会いなど嬉しい偶然が沢山ありました。

理事会、自治会長様におかれましては、この度の上映会実現に大変ご尽力いただきました。
当日も集会所にお越しになって、自ら声掛けして下さった方々を迎え入れたりと、積極的に上映会実現と成功に関わって頂きました。この場を借りて感謝申し上げます。

土曜の午前中は、多摩・市民プロデュース研究会(TPK)の集まりに見学参加して頂きました。
市民活動されている個人や団体の、情報交換や交流の場ということで伺っていましたので、私どももアドバイスやヒントを頂戴できれば…とお邪魔した次第です。
その折、会場となった聖蹟桜ヶ丘VITAのボランティアセンターに於いて、先週の自治会上映会に参加下さった方と偶然お会いするなど、皆様のおかげで少しずつ、でも着実に映画活動の広がりを実感しております。

本日は、聖ヶ丘2丁目集会所で2時から上映会です。
日和も良いですので、ぜひ皆様ご参加いただければ幸いです。

共に生きて製作委員会

明日は貝取4-1集会所で上映会を開きます

昨日は雨が本降りにならなかったので、午後からの落合団地Bブロック上映会も無事開催することができました。こうした出張上映会をはじめてから、ご来場いただいた方の中には、この夫婦史で紹介される登場人物と大変所縁のある人生をおくられてきた方や、同郷の方、そうした不思議な符号の一致を語って下さる方が多いことも驚きです。

明日は貝取4-1集会所で、2時から上映会です。
年末に向けて出張上映会スケジュールも押し迫って参ります。
ぜひ、この機会に皆様お足をお運びください。

共に生きて製作委員会

落合団地Dブロック集会所上映会のご報告

本日10時、多摩市の落合団地Dブロック集会所にて、映画「夫婦史-共に生きて-」上映会をおこないました。
小雨降る中、寒さにも関わらず、沢山の方にお越しいただきまして有難うございました。
上映終了後の皆様との歓談のなかで、「いまを精一杯生きようと思った」という感想も頂戴することができ、改めて映画上映に伺って良かった、と思います。このような機会を与えて下さった、理事会長様はじめ住人の皆様へ心より感謝申し上げます。

今日は、これから午後2時にも落合団地Bブロック集会所で、共に生きての上映会があります。
まもなく準備に出発します。

共に生きて製作委員会

11月20日グリーンヒル貝取で本日映画上映

昨日は、グリーンテラス豊ケ丘集会所にて上映会をおこないました。
本日は、グリーンヒル貝取集会所にてまもなく上映に出発致します。
空模様は曇り時々雨。気温も下がってきていますので、充分に会場内を暖めてお待ちしていますので、お住まいの方々はどうぞ気軽にご参加ください。

夫婦史-共に生きて製作委員会

12月15日豊ケ丘5丁目で映画「共に生きて」出張上映会

ただいま、多摩市内の医療・福祉施設、自治会の集会所で映画「共に生きて」の出張上映会をおこなっています。(詳しくは、映画の上映実績をご覧ください)本日は、タウンハウス貝取−2集会所にて上映です。

今まで製作委員会からの働きかけに応じて下さる流れで上映会を催して参りましたが、この度の12月15日(火)豊ケ丘5丁目では先方、理事会長様より上映お申し込みをいただく格好で実現いたしますので、大変嬉しい限りです。
今後とも、こうした多摩市内で出張上映会をご要望の自治会や団体の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

共に生きて製作委員会
電話:042-401-9391

長野県で映画「共に生きて」上映します

11月20日(金)〜11月22日(日)の3日間、槙坪夛鶴子監督映画祭が催されます。
連日パオ8作品がかかる日程のなかで、映画「共に生きて」も上映します。

●上映会場
芳川公民館2F大会議室

●槙坪夛鶴子監督映画祭
11月20日(金)18時30分〜映画「共に生きて」上映
11月21日(土)10時00分〜上映
11月22日(日)14時30分〜上映 ※15時30分〜監督トークあり
最終日のみ監督光永憲之が来場して30分程度トークを行います。

映画祭の参加協力入場券は【一日通し券】となっているそうです。
是非、この機会にパオの他作品もご覧になって下さい。

「夫婦史-共に生きて-」製作委員会

上映会の詳しい情報は、パオの上映スケジュールに載っていますので、そちらをご確認ください。