10月8日(木)東日本大震災チャリティ上映会

夫婦史《共に生きて》文部科学省選定作品
東日本大震災チャリティ上映会のお知らせ

映像で綴る夫婦史《共に生きて》上映会を多摩センター・パルテノン多摩で催します。映画上映後に、監督の講演も予定しています。

この度、文部科学省【社会教育(教養)青年向き・成人向き作品】に選定されました。是非この機会に、多くの皆様へご覧いただきたいと思います。

—夫婦の在り方、自分の生き方を見つめ直してみませんか—

日時:2015年10月8日(木)
14:00 開場
14:30 映画《共に生きて》上映(60分)
15:45 講演『なぜ、わたしは夫婦史を作ったのか(仮題)』(30分)

会場:パルテノン多摩 小ホール

多摩市落合2-35 Tel.042-375-1414
京王線・小田急線・多摩モノレール「多摩センター駅」下車 徒歩5分

後援:多摩市 多摩市社会福祉協議会

●参加費:おひとり500円/夫婦ペア800円/グループ3名様1200円

お申し込みは「共に生きて」製作委員会・パオまで。
お電話【042-401-9391】またはFAX【042-401-9392】で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です